福はそと

祇園祭2018!

gion02.jpg


みなさん、こんにちは!

うだるような暑さに身体が溶けてしまいそうになりますが、
しかし、本日の京都は更に熱いのです!!

なぜなら今日は、祇園祭の前祭である『 山鉾巡行 』があるからです!!

長刀鉾を先頭に午前9時に巡行を始めた計23基の山鉾は四条烏丸を出発し、四条堺町でくじ改め(くじ取らずの山鉾を除いた各山鉾の町行司たちが、くじの入った文箱を扇子を使って紐解き、蓋を開けてくじを差し出します)を、四条麩屋町で注連縄切り(長刀鉾稚児が太平の舞を披露し、注連縄を太刀で切り、神域との結界を開放します)を行ったのち、四条河原町・河原町御池で辻回し(道路に青竹などを敷って水をかけ、山鉾を90度方向転換)を行います。

その後16時からの神幸祭では午前の山鉾巡行で祓い清められたあと、中御座神輿・東御座神輿・西御座神輿が夕方 八坂神社から氏子地区を回り、御旅所に向かいます。

なお前祭は本日までで、明日18日からは後祭が始まります!

山鉾建てや、松取式、山鉾の曳き初め、屏風祭、御朱印集めなどなど…
7月いっぱいまで楽しめる京都の祇園祭!!

是非是非、足を運んでみてくださいね!!(。>ω<。)ノ

2018-07-17 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

七夕飾り☆

みなさんこんにちは!

2018年も半年が終わり、7月になりました!だんだん夏らしい気温になってきましたね
皆さんは夏と言えば何を一番に思い浮かべますか?
夏は海やプール、夏祭りや花火大会など楽しいイベントが盛りだくさんです!
そして7月に入って一番はじめのイベントと言えば……そう、七夕ですね!

今年も本部では七夕飾りと短冊が静かに揺れています(*´v`)
im_20180704150407307.jpg


色とりどりで様々な飾りがありますが、実はそれぞれ別の願いが込められているのを知っていますか?

笹飾り完成版

①提灯(ちょうちん)
心を明るく照らしてくれますように。願いを明るく照らすように。

②投網(とあみ)
網飾り漁で使う網を模した飾りで、大漁を願う飾り。また幸せを絡めとるという意味。

③吹き流し
織姫の織糸を表した飾りで、裁縫、機織りが上達するように。

④星飾り
星に願いが届きますように。

⑤貝がら
海の恵みを受けられますように。

⑥巾着
倹約や貯蓄の心と、商売繁盛の願い。

⑦折り鶴
家の年長者の年の数だけ折り、家族の健康や長寿を願う。

⑧紙衣(かみころも)
裁縫の上達や、着るものに不自由しないようにという願い。

今まで何気なく作っていた七夕飾りですが、意味を知るといろんな飾りを作りたくなりますね
ぜひあなたの願いにあわせて飾りを作ってみてください!
みなさまが幸せでありますように…(っ^ω^)っ
2018-07-04 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

てるてる坊主

近畿地方も梅雨に入り、ジメジメとした毎日が続いております。
雨は交通状況に影響を与えたり、衣服が濡れたり乾きにくかったり、気分が落ち込みがちになったりと、外に出ることが億劫になりがちですよね。

そんな雨雲を退け、晴天を願いを込めて作られる。
今日は『てるてる坊主』について、少しご紹介させていただきます。


そもそも『てるてる坊主』は日本の風習の一つで、『照る照る坊主』や『照れ照れ坊主』、『日和坊主』など、地域によって様々な呼称があります。
白い布や紙で作った人形を軒先に吊るし、翌日の晴天を願う――とされていますが、江戸中期の日本には折り紙のように折って作られており、より人間に近い形としたものを半分に切ったり、逆さに吊るしたりして祈願していたようです。
(逆に「雨になってほしい」という場合は、『てるてる坊主』を逆さに吊るすか黒いものにすると良いようです)

幼稚園や小学生時分、翌日が遠足や運動会だった日には思い思いの顔を描き、晴天を願った思い出もある『てるてる坊主』ですが、それと同タイトルの童謡がこちらです。


童謡『照る照る坊主』 作詞・浅原鏡村 作曲・中山晋平

てるてる坊主 てる坊主 あした天気にしておくれ
いつかの夢の空のよに 晴れたら金の鈴あげよ

てるてる坊主 てる坊主 あした天気にしておくれ
わたしの願いを聞いたなら あまいお酒をたんと飲ましょ

てるてる坊主 てる坊主 あした天気にしておくれ
それでも曇って泣いてたら そなたの首をチョンと切るぞ



……なかなかに衝撃的な歌詞ですね(笑)
ちなみに最初に発表されたときは歌詞が4番まであったそうで、その1番は「もしも曇って泣いてたら 空をながめてみんな泣こう」というものでしたが後に削除されたようです。


いかがでしたか?
懐かしい思い出が蘇ったと同時に少し背筋が寒くなってしまったような気もしますが、ときには童心に返って明日の天気は神頼み――とするのも良いのではないでしょうか?♪(/>ω<)/ ♪

pyoko06_teruterubouzu_20180611132546533.png
2018-06-11 : ●ブログ記事 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

6月になりました!

みなさん、こんにちは
6月に入り、早いところでは梅雨入りの発表もされているみたいですね!
今年の梅雨は梅雨入り・梅雨明け共に平年より早いところが多く、雨量は平年より多めの予想となっていますので、大雨には注意が必要だそうです

雨の日は気分が沈みがちですが、そんな時に読みたい、雨にまつわる名言をご紹介いたします。

〝晴れた日は晴れを愛し、の日はを愛す。
楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。〟
吉川英治(歴史文学作家)

の中、傘をささずに踊る人間がいてもいい。
それが自由というものだ。〟
ゲーテ(作家)

が降れば傘をさそう。傘がなければ、一度は濡れるのも仕方がない。
ただ、があがるのを待って、二度と再びに濡れない用意だけは心がけたい。〟
松下幸之助(経営者)

の向こうは、いつも青空〟
ルイーザ・メイ・オルコット(小説家)

〝晴れた日との日があって ひとつの花が咲くように
悲しみも苦しみもあって 私が私になってゆく〟
星野富弘(詩人・画家)

いかがでしたか?
雨の日には雨の日の楽しみ方がきっとあるはずです。
あなたならではの雨の日の過ごし方、ぜひ見つけてみてくださいね(*≧∪≦)
tsuyu_kaeru_umbrella.png
2018-06-01 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

この時期だから見れる美しさ

みなさん、こんにちは!
5月も後半に入り、大分涼しくなってきましたね!
「むしろ暑い!!」「ジメジメしてて嫌だ…」といった声も多く聞こえてきそうですが、そんな時期だからこそ、そしてそんな時期にしか楽しめない花『アジサイ』について今日はお話をさせていただきたいと思います。

そもそも『アジサイ』は6月上旬から7月にかけて咲く原産地を日本とする花で、日数とともに水色青紫赤紫(ピンク)と、その色を変えていく観賞用としてはうってつけの花でもあります。

広く目にする形としてあるブーケ状の華やかな印象を与えるものを「手まり咲き」といい、これはヨーロッパで品種改良されたセイヨウアジサイと呼ばれるものです。
片やセイヨウアジサイのようなボリュームや華やかさはありませんが、中央の花を囲むようにして咲く、和の佇まいを魅せるものを「額咲き」といい、こちらが日本にもともとあったアジサイの形となります。

花言葉は「移り気」とされ、それまでは浮気をイメージさせることから結婚式や贈り物などでは避けられてきましたが、最近では「家族団欒」や「家族の結びつき」、「辛抱強い愛情」などの花言葉が広まってきました。

またその色によっても花言葉を変えるアジサイは、
から青紫であれば「冷淡」「無情」「高慢」「あなたは美しいが冷淡だ」など、少々冷たさを思わせるようですが、梅雨の頃の長い雨にも耐え忍ぶ美しい姿を表わし、
ピンクから赤紫であれば「元気な女性」と、ヨーロッパでよく見られる赤みのアジサイらしい暖色の元気なイメージと、ヨーロッパの快適な気候をイメージさせる花言葉になっています。

他にも、白色であれば広く優しい心といったイメージの「寛容」、日本にもともとあるアジサイの原種である青色のガクアジサイは「謙虚」といった、さまざまな花言葉があります。

これからの時期、京都であれば宇治市の菟道にある三室戸寺のアジサイ園がオススメです。
毎年、素敵なハート型のアジサイが出現するらしく、携帯電話やスマートフォンの待受画面にすれば、御利益で恋愛成就を叶えくれるとか…(。>ω<。)♡♡

雨音に耳を澄ませながら、ぶらりと足を運んでみてはいかがでしょうか?

flower_gaku_ajisai.png




2018-05-17 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


福はそと

Author:福はそと

検索フォーム