福はそと
fc2ブログ

明日は夏至です。

みなさん、こんにちは。

明日は、一年で最も昼の時間が長くなる日、 「夏至」 です。
昼間の時間は場所によって異なりますが、東京よりも北側にある北海道の方が、太陽の昇っている時間が長くなります。
地球の最北端にある北極圏では「白夜」となって、24時間太陽が沈みません。

20220620.png


なお、おそろしいことに猛暑はそれから1ヶ月もあとにやってきます。
太陽からの熱が届いて地球が温まるには、そこそこ時間がかかるのですね。
(…正直、「これで!?これでまだ猛暑じゃないの!?((((;゚Д゚)))))))」という気持ちですが…)

東京では、日の出は4:25、日の入りは19:00と、日照時間は14時35分もあります。
みなさんは夏至を何をして過ごす予定ですか?
平日なので学校やお仕事の人がほとんどでしょうけれど、一年で一番明るい一日を楽しく過ごしましょう♪
もちろん、体調管理も忘れずに
2022-06-20 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

お江戸の労働時間は?

みなさん、こんにちは。

5月の連休が終わってしまい、6月はガッツリなカレンダーですね。
ところで、昔はどのように休暇制度があったのでしょうか。

というわけで、今回のテーマは 江戸時代の休日 です。

江戸時代は、全体の休みというと、「お盆」と「お正月」くらいでした。
そして、身分によって働き方が異なったのです。(まあそれは今でもそうですが)


 武士
五節句と言われる公的な行事と祝日のほか、

役職付きの侍 → 2日働いて1日休み、10時出勤、14時退勤、昼休み1時間。
役付きでない侍 → 3日に1日出勤 (毎日が休日の人もいたようです)。


みたいな感じでした。
ただし、下級武士などは、それだけでは食べていけないため、内職をしている人も多かったとか…(´・_・`)。。


 職人
多くは、毎月1日、15日、25日を休日としたそうです。
勤務時間は、朝7時から夕5時までで、午前、昼、午後と休みがあり、8時間くらい働いたという記録があります。


 商人
休日は月1。
実家に帰ることのできる藪入りは、旧暦1月16日と旧暦7月16日です。

ただし、数年(3年~9年)丁稚で働かないと、帰省はゆるされず、朝7時から夜7時までの12時間労働が当たり前だったようです。

……わりと…いや、かなりブラックなのでは…((((;´・ω・`)))


 農民
地域によって、大きく変わってくるので何とも言えませんが、年間で休日が10日程度、30日~50日など幅広かったようです。


いかがでしたか?
身分の上の人を除き、江戸時代の人々もなかなか大変そうですね。
令和時代の我々も6月を乗り切りましょう…!(>_<)ノ

20220606.png

2022-06-06 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

おすすめの運動とおすすめの時間帯は?

みなさん、こんにちは。

日々の運動不足を解消しようと思い立ったものの、どんな運動をいつすれば効果が高いの?と迷ったことはありませんか。


おすすめは、脂肪を燃やすのに効果的な

「楽だけどちょっとキツいと感じる程度」の有酸素運動 

です。

「早歩き」「階段の上り下り」などが当てはまります。

時間と頻度は、30分から1時間程度、週に2〜3回程度でOK。

連続して20分できなくても大丈夫。
5分から10分程度の有酸素運動を休みながら行い、合計が20分程度になるようにしましょう。


そして、運動する時間帯は、

夕方がベスト

です。

朝よりも夕方の方が運動能力が高く、夕方に運動を行うと熟睡しやすくなるという効果もあります。

ダイエットや脂肪を減らすことを目的に運動をする場合、食前、空腹の状態で運動をするのがおすすめ
空腹時は体内の糖質が少ない状態なので、不足している糖質を補うため、蓄積されている脂肪が分解されて優先的に消費されるからです。

そして、運動した直後にはタンパク質をとりましょう
牛乳を飲むと筋力がアップし、脂肪が燃えやすい体になりますよ。

なお、炭水化物や脂肪の多い食品を摂ると、脂肪に変わりやすいのでダイエット効果が半減します。。
まずは野菜を食べてから、その後で炭水化物や脂肪をとりましょう。

20220523.png


できることからコツコツと。
少しずつ健康的に体を整えてきましょう!♪(/・ω・)/ ♪
もちろん、無理は禁物ですよ!
2022-05-23 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

連休が明けてしまいました。

みなさん、こんにちは。

ゴールデンウィークは満喫されましたか?(* ´ ▽ ` *)
比較天候にも恵まれ、行楽日和だったのではないでしょうか

さて、さわやかな季節が過ぎると……やってきますね、じめじめとした梅雨が
5月4日には、平年より6日早く沖縄が梅雨入しました。

20220509.png


今年は、梅雨前線が早めに日本列島に北上すると予想されされており、梅雨入りと梅雨明けが早い可能性がありそうです。
衣替えや毛布の洗濯は、晴れた日にまとめてやってしまいましょう

…とはいえ、しばらくはぱっとしない天気が続きそうです。
先日と違い、今日は3月並の気温だとか。。(´・_・`)。。

みなさまも体調を崩されないよう気を付けてくださいね (ノ_<)
2022-05-09 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新緑の季節です。

みなさん、こんにちは。

新緑の美しい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

…と書き始める季節になりましたね。
新緑とは、「晩春や初夏頃の木々の若葉のつややかな緑色」のこと。
4月~5月ごろの若葉の緑色や、木々が芽吹く現象そのものを指した言葉です。
若い葉は緑色が薄いので、透明感があり鮮やかに見えるんですよ。


20220426.jpg


なお、新緑という言葉は、夏の季語(初夏の季語)で、使われるのは大体5月いっぱいです。
6月になると、「新緑」から「深緑」に変わります。
読み方は一緒なんですけど、木々の葉の緑色が濃くなったきた季節に使います。
1ヶ月で緑の深みが変わり、挨拶の仕方が変わるなんて、趣深いですよね。

みなさんの近所にも美しい新緑がたくさんあるはず。
緑色には、癒し、リラックス、人の気持ちを落ち着かせるといった心理効果があるとされています。
緑の世界を散策して心身ともにリフレッシュしましょう!
2022-04-26 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


福はそと

Author:福はそと

検索フォーム