福はそと
FC2ブログ

胃腸の疲れにプチ断食

みなさん、こんにちは。

つい暴飲暴食してしまって胃腸が苦しい…なんてことありませんか?

syokuji_imotare_woman.png

現代人は食べ過ぎの傾向にあります。
そこで今日は胃腸を休ませるための「プチ断食」を紹介します。

プチ断食の効果
  胃腸の疲れをリセット(体の免疫力もアップ)
  ダイエット効果(メタボも改善)
  デトックス効果(便秘の改善、美肌)
  リラックス効果(気分も脳もスッキリ)

プチ断食のやり方
紹介するのは、トライしやすい半日のプチ断食です。

 ①前日は普段通り
 ②翌日(断食日)朝と昼食を抜く
  ※野菜ジュースかフルーツジュースを1杯飲んでください
 ③夕食までに700ミリリットルぐらいの水かお茶を飲む
  ※激しい運動は避け、散歩や読書など、のんびり過ごしてください
 ④夕食は、通常の8分目に。おかゆがベスト

毎週、もしくは月に2、3回行うと、効果が高まります。
無理せず、胃腸にも休暇を与えてくださいね♪(/・ω・)/ ♪
2020-02-17 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

日本人と塩と文化

みなさん、こんにちは。

日本人の塩分摂取量ってご存知ですか?

平成29年の国民健康・栄養調査(厚生労働省)では男性10.8g、女性9.1gでした。
しかし推奨されている塩分の1日の摂取量は男性8.0g未満、女性7.0g未満。
2020年にはさらに引き下げられるそうなんですΣ(´Д`*)

そこで今日は減塩について…ではなく、日本人がなぜ塩の多い文化になったのかをお話したいと思います。

日本で塩分摂取量の多い地域といえば、やはり一番に思い浮かぶのは東北地方でしょう。

東北地方は寒冷です。そして塩分は体を温める働きをもっています。
昔は、現在のように冷蔵機能も暖房も十分に発達していませんでした。
収穫した食料を塩蔵して保存することは生きていくための1つの知恵でしたし、1年の約3分の1が深い雪に覆われる東北に暮らす人々にとって、厳寒の冬を乗り切るためには、塩分を多めにとって体を温める必要があったのです。
もし当時、塩分を控えていたら、高血圧や脳卒中を発症するより前に、冷えから起きる肺炎や結核、リウマチなどにかかって命を落としていたかもしれません。

しかし、高い塩分摂取量は「高血圧」という風土病をもたらしました。
「あだりまき」という”脳卒中、脳梗塞など脳血管系の疾病にかかりやすい家系”という方言があるくらい、東北では脳卒中は予防の出来ない運命的なものと考えられてきたのです。

そんな東北地方ですが、近年では健康志向から減塩運動が効果をあげており、塩分摂取量の平均値は年々減少しています。
そして逆に近畿地方をはじめとする首都圏以西の地方では塩分摂取量が増加していたりします…

salt.png
2020-02-03 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

目のしょぼしょぼ対処法

みなさん、おはようございます。月曜日の朝です。

土日のお休みで生活のリズムが乱れ「目の疲れ」になっていませんか?
目がしょぼしょぼする、開けていられない…なんてことあれば、まさしくこれです。

ストレスや過労、睡眠不足、暴飲暴食などによって生活のリズムが乱れると、交感神経と副交感神経のバランスも崩れます。
その結果、不眠や便秘、胃痛、頭痛、肌荒れなど、体調不良となります。「目の疲れ」も同じです。
今日は「目の疲れ」に役立つちょっとした対処法をご紹介します。

目のストレッチ
①目から30cmほど離れた位置に人差し指を出し、それを何となく眺めます。
②指を徐々に目に近付けていくと、段々寄り目になってきます。
③ピントが合わなくなる位置まで指を近付けたら、指をまた離します。
これらを10回ほど繰り返します。

目の筋トレ
①目の筋肉を伸ばすような感覚で目玉を上→下→左→右の順に合計5回動かす
②目玉を斜め右上→斜め左下→斜め左上→斜め右下の順に合計5回動かす

目を冷え解消
40℃くらいのホットタオルを作り、目の周りを覆って5分ほど温める
※ホットタオルを作れないときは、手をこすり合わせて温め、目の周りを覆って5分ほど眠るのでもOK。

…とはいえ、生活のリズムを整え、ぐっすりと眠ることが一番です。
できるだけ早くお休み気分から目覚めてしまいましょう

megusuri_akkanbe.png
2020-01-20 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

あけましておめでとうございます

皆さま新年あけましておめでとうございます
お正月休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?
年末年始は平年より暖かく感じましたが、またここ数日でぐっと寒くなってきましたね
インフルエンザもまだまだ流行っていますので体調には十分に気をつけてください

eto_nezumi_kamifubuki.png


弊社は本日より営業を開始しております
本年も例年同様、精一杯がんばってまいります
どうぞよろしくお願いいたします
2020-01-06 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

年末のご挨拶2019

みなさんこんにちは

今年も残すところあとわずかとなりましたね
みなさんにとって2019年はどんな年でしたか?

「平成」から「令和」に変わりそして、今年の漢字にも「令」が選ばれましたね
元号が変わるようにわたしたちの生活もその時代に適するように変わっていきます
変化の中で戸惑いや不安ももちろんあると思いますがその変化を「受け入れる」ことがとても重要になってくるでしょう
「令和」という時代が明るく素晴らしい時代となるようにみなさんで変えていきましょう

さて、弊社は本日が仕事納めとなっております。
また来年も皆さまに多くの『福』をお届けできるよう尽力、精進してまいりますので、2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

oomisoka_yoiotoshio_man.png

2019-12-30 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


福はそと

Author:福はそと

検索フォーム