福はそと ●ブログ記事
FC2ブログ

朝起きると・・・

みなさんこんにちは

みなさんは朝起きると腰が痛い…なんてことありませんか?
寝ている姿勢のせいで、実は背骨に大きな負担がかかっていると医師や理学療法士が警鐘を鳴らしています。
睡眠中は、長時間同じような姿勢をしているので、腰への負担が痛みを引き起こす原因になっているのです。
研究者によれば、好みの姿勢でも数ヵ所のポイントを抑えておけば、腰の痛みはずっと緩和するそうです。
寝やすい姿勢で、なおかつ腰に負担をかけない4つのポイントをご紹介します。


1.うつ伏せ
うつ伏せの体制は、すでに腰痛を抱えている人には向きませんが、腹式呼吸がしやすくなり、気道も確保されるので呼吸しやすい状態になり、いびきや睡眠時無呼吸症候群を防ぐことができます。

うつ伏せで寝るときは、顔を横に向けてください。また、両足をまっすぐ伸ばした姿勢だと、腰や背中に余計な負担をかけてしまうので、どちらかの膝を折り曲げて股関節を開いた方が、背骨の負担は軽くできます。
赤ちゃんのうつ伏せ寝は窒息や突然死のリスクが高くなるので、注意してください。

2.横向き
横向きに寝ると、いびきを防ぐ効果があると言われています。
しかし腰椎の周りには、強い筋肉がないため、横向きの寝方では腰椎がたわんだり、しなったりして神経を圧迫し、足腰に痛みや痺れが出てしまいます。

腰の横のくびれ部分に幅10cmくらいに細長く折ったタオルを敷くと良いでしょう。ただ、寝ている間にタオルの位置がズレやすいので、腹巻きなどでタオルを挟む方法もあります。こうすれば、腰椎が支えられ、腰の痛みを防止、緩和することができます。

3.仰向け
女性に多い反り腰の人や、坐骨神経痛を患っている人は仰向けで寝ると腰が痛くなります。
仰向けの寝方で腰痛を軽減するには、クッションを膝下において膝を立てます。膝を立てると股関節が曲がり、腰も丸まって腰痛を防ぐことができます。厚めの座布団をふくらはぎの下に敷くのも有効です。

4.胎児の姿勢
これも横向き姿勢なのですが、片足を曲げ、膝を折り曲げて体を若干丸めて眠るため「胎児の姿勢」と呼ばれています。いびきは防いでくれますが、骨盤が歪みやすい姿勢なので、すでに腰痛を抱える人には向いていません。また呼吸しにくいので、喘息の持病などのある人もやめた方がいいでしょう。

膝と膝の間に座布団やクッションを挟み、枕は低いものを使えば、胎児姿勢の安心感はそのままに、腰にも優しい姿勢で眠ることができます。

朝起きて腰が痛いと感じる人は一度試してみてください


2019-04-15 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

返済したいものは…?。。。(-_-)zzz

みなさん、こんにちは。
そろそろ春の足音が聞こえてきそうな時期になってきましたね。
さて、突然ですがここで問題です。以下は何のリスクでしょうか


・集中力・注意力の低下
・癌の発症、進展のリスク
・認知症のリスク
・肥満・糖尿病のリスク



答えはコチラ

続きを読む

2019-04-01 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自分の星座が間違っている!?

みなさんこんにちは!
みなさんは星座占いは好きですか?
好きな人も興味のない人も自分の星座は知っていると思います
ですが…実は86%もの人たちが本来の自分の星座を間違って認識しているのだということが最近分かってきました

その理由は簡単です

およそ2500年前に占星術師たちが星座を発見した当時、発見された星座はすべて当時の星空にあるものでした。
しかし、地球の軌道や天体の状況は常に変化しており、地球と天がどちらもが動き続けた結果、私たちが現在見ている空は2500年前のものとは全く違うものとなっているのです。この結果、現在の星座は本来の空からおよそ1か月のズレを生じてしまっています。
そして今では12星座が当たり前ですが実は13番目の星座があるのをご存知ですか?
13番目の星座は「へびつかい座」なのですが、恐らく昔の占星術師たちは、空を30度ずつ12に分割しようと考えた際、あえてへびつかい座を除外したと考えられています。

さて、驚きの事実を知ったところで、本来の自分の星座を知るための星座カレンダーを見てみましょう

12月19日~1月20日:いて座

1月21日~2月16日:やぎ座

2月17日~3月12日:みずがめ座

3月13日~4月18日:うお座

4月19日~5月14日:おひつじ座

5月15日~6月21日:おうし座

6月22日~7月20日:ふたご座

7月21日~8月10日:かに座

8月11日~9月16日:しし座

9月17日~10月31日:おとめ座

11月1日~11月24日:てんびん座

11月25日~11月29日:さそり座

11月30日~12月18日:へびつかい座



いかがでしたか?
みなさんは何座でしたか?
これを期に星座占いを改めて見てみるのも面白いですね

time4_yoru.png

2019-03-18 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

お風呂の入り方

みなさん、こんにちは。

3月になりましたね。早いものです…。
年度末にむけて少し忙しくなるこの時期、お風呂に入って1日の疲れをとる方も多いのではないでしょうか。
みなさんは効果的なお風呂の入り方ってご存知ですか?

もっとも重要なのは「湯船に浸かること」です。
残念なことにシャワーだけでは健康効果はほとんどありません。
どうしても湯船にお湯をはることができないときは、お湯をためた洗面器で足湯(温度は少し熱め43℃くらいに)をしながらシャワーを浴びると疲れがとれやすくなります。

それでは、お風呂に入る順番をみていきましょう。

①コップ一杯の水を飲む
お風呂に入るとたくさん汗をかきます。
水分補給をしないまま入浴すると脱水症状、脳卒中や心筋梗塞の危険もあります。
体に水分が廻るよう入浴の15分前くらいを目安に水分補給をしておきましょう。(ミネラルたっぷりの麦茶もおすすめです!)

②脱衣所を温めて、浴室は蒸気をたたせておく。
急な温度差は体に負担がかかります。ヒートショック防止のためにも脱衣所と浴室の温度差を少なくしておきましょう。

③メイクを落とす
メイクが毛穴に詰まった状態で入浴すると毛穴が詰まって老廃物が出にくくなります。

④かけ湯をして湯船につかる ※
心臓から遠いの順番(足→下半身→上半身)でかけ湯をして浸かるようにしましょう。
5分くらいが目安です。
※温泉や銭湯などでは、体を洗ってから入るように注意事項が書かれている場合があります。その際は、そちらを守ってくださいね。

⑤頭を洗う
体についたシャンプーやトリートメントを洗い流せるよう先に頭を洗いましょう。

⑥体を洗う
心臓に遠い順番で優しく洗います。
石鹸は皮脂線の多い場所(頭部・顔・陰部・背中の上部、足の指の間や脇の下など)を中心に使用しましょう。
たいていの汚れや脂は、温かいお湯だけで流れますので、ゴシゴシこすらないように気をつけましょう。

⑦顔を洗う
泡で優しく洗いましょう。すすぎはぬるま湯がおすすめです。

⑧湯船につかる
お湯の温度は1℃の違いで体に与える効果が変わります。目的に合わせて温度や時間を調節してください。
健康効果という点においては全身浴をおすすめしますが、全身浴で息苦しく感じる場合等は医師と相談してくださいね。

<微温浴>
37℃~39℃程度のお湯。「副交感神経」に作用するので、リラックスしたい場合に最適。入浴時間は20分程度。

<温浴>
39℃~42℃程度のお湯。血液の循環がよくなり新陳代謝もアップします。
疲れをとりたい場合は、40℃のお湯に浸かることをおすすめします。
入浴時間は10~15分程度。

<高温浴>
42℃~45℃程度のお湯。「交感神経」が活発になるので、気分をスッキリさせたい、やる気がでないときなどに最適。
ただし乾燥肌にはNGです。入浴時間は3~5分程度。

⑨保湿する
入浴後10分が保湿のゴールデンタイムです。化粧水やクリームなどでケアしましょう。
ただし、温熱効果を逃さない為にも、裸でのんびりするのは厳禁です。

⑩コップ一杯の水を飲む
脱水症状を防ぐために、お風呂上がりにも水分補給を忘れないようにしましょう。

お風呂で疲労回復効果をアップさせましょうね!♪(/・ω・)/ ♪

ofuro_nyuyokuzai_woman.png

2019-03-04 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

思い込みにすぎない衛星観念

みなさんこんにちは。
まだまだ風邪が流行る時期ですね
みなさんは風邪予防のためにどういったことをしていますか?
除菌・殺菌効果のある衛生用品や掃除用品を使ったり、マスクをして外出したりと様々だと思いますが
それでもやはり風邪をひいてしまうことってあると思います
実はその「清潔で衛生的な生活」は思い込みにすぎないかもしれません
少し見てみましょう!


1. 「殺菌すれば衛生的」

日常的な殺菌剤などの消毒薬の使用は人体に良い影響をもたらさないことがわかっています。
ドイツの政府機関、連邦リスク評価研究所は「消毒薬は病院でのみ使用するべきであって、家庭では使用するべきではない」との声明を出しているほど。消毒薬は環境を汚染するだけでなく、耐性のある病原菌蔓延の可能性を高め、皮膚を健康に保つ常在菌を殺し、雑菌やウイルスなどへの抵抗を弱めているのです。

人間にとって、雑菌がほどよくいる状態が通常なので、雑菌のいない環境を作るのは病気のリスクを高めてしまいます。家はこまめに掃除をし、帰宅した時などの手洗いを確実にする方が清潔で健康的な暮らしができるでしょう。

2. 「ハンドドライヤーはペーパータオルよりも清潔」

ここ数年、ハンドドライヤーはトイレのいたるところに細菌をばらまいているという研究結果が明らかになっています。ハンドドライヤーの中は温かく湿っていて、雑菌が増殖するのにもってこいの環境。しかもハンドドライヤー内部で増殖した細菌は、温風とともに洗ったばかりの手に付着し、さらにトイレ中に飛び散るのです。

3. 「お湯で洗った方が清潔」

一般的な掃除用洗剤は水で洗うことを想定されて作られています。お湯と混ぜると、洗浄効果を失ってしまうものもあるのです。特に除菌に優れた効果を発揮するアルコール系の洗浄剤は、お湯で蒸発してしまいます。

4. 「石鹸は殺菌してくれる」

石鹸は雑菌を殺すことはありませんが、完全に洗い流してくれます。液体石鹸で30秒手洗いすれば、手に付着した雑菌の99.9%が洗い流されることがわかっています。

5. 「凍らせれば雑菌も死ぬ」

雑菌やウイルスなどは−18℃で冬眠モードに入ります。でも温度が元にもどれば、春を待ちわびた生き物のように再び増殖を始めます

6. 「キッチン用品はプラスチックの方が木製のものよりも安全」

木のまな板とプラスチック製のまな板では衛生的にはほとんど差はありません。それぞれ表面の最近数を調べたらところ、ほとんど違いがなかったという研究もあります。大切なのは、木製、プラスチック製どちらもこまめな洗浄と、肉・魚類と生で食べる野菜類用のまな板の使い分けです。そして毎日必ず風通しの良いところで乾燥させて、雑菌の増殖リスクを減らしましょう。

7. 「ペットは免疫システムを強化してくれる」

ペットは家族の一員。抱っこしたり、顔を舐められるのも抵抗ないという人がほとんどでしょう。きれいにしすぎは免疫システムを弱体化させてしまうというなら、ペットとの生活は問題ないはず!でも実際は、それほど単純ではないのです。ペットは病原菌や感染症を引き起こす原虫などの中間宿主となることがあるのです。

例えば、日本では成人の10%前後がトキソプラズマ症に感染していると言われています。これは猫を介して人間に感染、乳幼児など免疫機能が低下している人では危険な病気です。特に危険なのは妊婦が感染した場合、胎児にも感染してしまう点でしょう。

医師の観点からしてみれば、どんなに愛していてもペットとのキス、ペットに顔を舐めさせるのは厳禁。ペットの排泄物はすぐに処理し、抱っこしたり撫でたりした後は、石鹸でよく手を洗うことが大切です。この点を守っていれば、基本的にはペットとの生活も問題ないはずです。

8. 「マスクをつけて風邪予防」

海外の人が日本に来て驚くことのひとつが、みんながマスクをつけていること。すでに風邪をひいていて、他人にうつさないようにするエチケットとしてはマスクは効果的ですが、予防のための効果は期待できません。

風邪のウイルスはマスクの網目よりもずっと小さく、ウイルス自体の侵入をマスクで防ぐことはできません。しかし、ウイルスを含んだ水分の「飛沫」はマスクに引っかかるので、感染した本人が飛沫を飛ばさないためには有効なのです。

風邪予防に一番効果があるのは、なんと言っても手洗い。外出先で口や目を手で触らないようにすることも重要です。


いかがでしたか?
わたしたちが生活していく上で重要な働きをしている常在菌は抗菌・殺菌・除菌といった商品によって殺されてしまうということも頭にいれ、こまめにうがい・手洗いをしましょう
健康的な生活を送るために一度基本に戻るということも重要ですね
2019-02-18 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール


福はそと

Author:福はそと

検索フォーム