福はそと 壁に沿って足を上げる健康効果がすごい!?
FC2ブログ

壁に沿って足を上げる健康効果がすごい!?

みなさんこんにちは!
一日が終わり「疲れたー!」と思うこと多々ありますよね!?
そんな一日の終わりに全身を脱力させて壁に沿わせて20分間足を上げてみてください!
心を落ち着かせて姿勢のバランスを意識し、自分の呼吸に集中しながら…
たったそれだけで血液やリンパ液などの循環を促し、神経系を落ち着かせながら体を内部から整える効果があるといわれています
その足上げについてのやり方や効果を詳しく説明していきますね!

足上げのやり方とポイント

まずできるだけ、お尻を壁に近づけて、足をまっすぐ上にあげてください
足を上げたときに、お尻が壁に近くなるほど、背筋が伸びて曲がった腰(腰椎)を解放しやすいL字型になります。
これは、膝から太ももにかけての背後にある大きな筋肉(ハムストリング)やお尻周りの筋肉のストレッチに有効な角度で、背中の緊張をほぐして、腰の痛みをやわらげる効果が期待できます
このとき、腰の下に小さなクッションを置くと、骨盤底筋の緊張が自然にゆるみ(骨盤底リラクゼーション効果もあり)、楽な姿勢で壁に沿わせた足を垂直に上げることができるでしょう。
腕は床に置き、完全に力を抜きます
体勢が難しい場合は無理をせず、頭の下に枕をおいたり、手をお腹の上は床に広げておいたりてリラックスしてください
リラックスするのが大事ですよー!
そしてゆっくり息をして自分の呼吸に集中します
これを15分~20分間やりましょう!
もし、どうしても時間がとれない場合は1~2分でも大丈夫です!
大切なのは毎日やり続けることだと思います

足上げの効果

①血行が促進されむくみが取れる
足をあげると重力のおかげで血液が心臓に戻りやすくなりますその結果身体全体の血行が良くなります
足に滞りがちな余分な水分の排出も促します

②消化が促進される
足をあげると腹部の筋肉が刺激され胃の消化機能に関わる筋肉が鍛えられるのです
お腹も締まり、消化もよくなります

③神経をリラックスさせる
足をあげると体がリラックスして呼吸が深くなります
そのため細胞の隅々まで酸素がいきわたり筋肉の緊張がとけてきます

④よく眠れる
不眠症の最大の敵はストレスだといわれています足をあげることによりリラックス効果もうまれ寝つきがよくなります

⑤ハイヒールを履いて疲れた足を癒す
ハイヒールを履いた日は特に足が疲れますよね、その原因は体重が均等にかかってないからです
足をあげることによって体のバランスを修正します

足を上げるだけ!たったそれだけで、ダイエットにもストレス解消にも効果あり。
毎日続けられる健康習慣として今日からやってみる価値ありです!



2019-11-05 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
ホーム  prev »

プロフィール


福はそと

Author:福はそと

検索フォーム