福はそと 玄関先で靴を脱ぐ生活
FC2ブログ

玄関先で靴を脱ぐ生活

みなさん、こんにちは。

今日のテーマは、日本の生活様式・「玄関先で靴を脱ぐ」についてです

何故靴を脱ぐの?
日本は高温多湿な気候のため、縁の下を作らねば床が湿気てしまいます。
縁の下を作ることで、家の外と中に段差ができ、家の中は一段高く大切な場所だと考えられてきました。
靴を履いたまま家に上がると畳みや床が傷んでしまうため、そして、大切な場所に土足で入るのは失礼とされるため、「靴を脱ぐ」という習慣ができたといわれています。

日本以外に靴を脱ぐ国は?
韓国の他、高温多湿の東南アジア、東アジアでも脱ぐ習慣があるようです。
中国は地域によって脱ぐ・脱がないの習慣が分かれており、宗教的な理由から、トルコなどの中東でも靴を脱ぐ習慣があります。

靴を脱がない国は?
土足で家に入る国は、家の中と外に段差がなく、大抵の場合、椅子やベッドの文化です。
フランスやイギリスなどヨーロッパでは人前で靴を脱ぐのは、はしたない事だと思われています。

靴を脱ぐ・脱がないによる住宅の違い
日本は、引き違い戸でなければ、ほとんどの住宅が外開きです。
反対に、家の中でも靴を脱がない欧米では、内開きの住宅がほとんどだったりします。

気候によって文化があり、文化によって住宅の構造が違うというのも面白いですね
2020-09-14 : ●ブログ記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
ホーム  prev »

プロフィール


福はそと

Author:福はそと

検索フォーム